2021年11月06日

参加者募集! 親子で探検!牧場の生きものワールド

あーすわーむと長野県NPOセンターと共同で、「SAVE JAPANプロジェクト」*の一環
として、11月27日(土)に『親子で探検!牧場の生きものワールド』を開催いたします。

さて、昼間と夜の牧場で、どんな生き物たちと出会えるでしょうか!?

とき:2021年11月27日13:30-20:00(受付開始13:00〜)
ところ:(財)神津牧場
参加プログラム費は無料(夕食代は別途1000円/人)
先着30名まで
参加申し込みとお問い合わせは、下記チラシをご覧ください


20211127チラシ.pdf

6.jpg


神津牧場は130年以上の歴史を持つ、日本で初めて洋式牧場です。
あーすわーむでは、畜産草地研究所や中央農業研究センターのシカの調査のお手伝いや
軽井沢サクラソウ会議のイベントでプログラム提供などを行ってきたおなじみの牧場です。

牧場により維持されてきた草原環境で、そこに生きる動植物を観察しながら多様な
「いのちのつながり」を楽しく学び、生き物とその生息環境を守る意識を高めることを
目的にしたイベントです。
牧場の場長さんや野生動物の研究者が牧場ワールドへと誘います!!

P5181157 のコピー'.jpg


*「SAVE JAPANプロジェクト」とは、損保ジャパンがより多くの市民が生物多様性を理解し
各自の行動につなげていく活動を応援するプロジェクト( http://savejapan-pj.net/ )です。


<あーすわーむトップへ>
















posted by あーすわーむ事務局 at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

2020年のあーすわーむ

ツバメ130809-DSCF2521.jpg
ヨシ原の周辺に集結する、夏の終わりのツバメ
あーすわーむでは毎年5月に総会を行っていますが、
今年はネット上での総会となりました。
私たちが総力を挙げて本領を発揮する『生きもの探究教室』も、今年は中止。
環境教育では、軽井沢でのツバメのねぐら入り観察会だけが行われました。

ツバメ塒入り.jpg

それでも、浅間山の高山植物をシカの食害から守る対策、
浅間鳥獣保護区の更新に伴う受託事業、浅間山麓草原保全協議会での活動、
長野県内のアライグマの分布拡大の調査、万座温泉でのクマの調査や勉強会の開催、
池に移入されたフナの駆除など、けっこう忙しいまま、今年を終えようとしています。

2020シカ嬬恋牧場.jpg
どこでも増え続けるニホンジカ
さらに新戦力も加わり、来年はまたあーすわーむらしいパフォーマンスと
メッセージの発進を続けていきたいと思います。
20.12湯の平.jpg
高山植物を守るため、防鹿柵を管理している環境




posted by あーすわーむ事務局 at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

森林セラピー

DSC_0063.JPG
 あーすわーむメンバーの一人は、森林セラピストとしても活動し、経験豊富です。
 大学の演習林などを活用し、セラピスト育成の講義もしています。

 実際に林内で講習を行うことで、理論が実感できます。
 それによって、セラピストの役割が腑に落とされるわけです。
DSC_0066.JPG
 森林セラピーは、森林を科学的に理解できていなければなりません。
 同時に、心理学の知識が必要なことも、言うまでもありません。

 この道に関心を示し志す若者たちは、感受性も豊かですし、
生き生きと体験してくれるので、質疑応答も活発です。

 リスクマネージメントの考え方や備えも、社会に出る前の彼らにとって、
いろいろな場面で活かされることでしょう。
(文責 石塚)
DSC_0064.JPG

<あーすわーむトップへ>




posted by あーすわーむ事務局 at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。